進化を続けるトランクルーム

保存に適した環境

トランクルームというと屋外にコンテナが立ち並んだ物置きのようなものを想像してしまいがちですが、現在のトランクルームは設備や環境が向上し、おおよそ物置きとは思えないようなものも登場しています。中には空調が管理され湿度や温度を一定に保ちながら常に保存に適した環境を提供してくれるトランクルームも存在しています。
高温多湿で季節によって環境が変わる日本において、保存に大切な温度と湿度を一定に保つことで結露を発生させるのを防ぎ、カビなどが繁殖することを防止してくれる設備は大きなメリットです。
また室内にあるトランクルームであれば屋外にあるものに比べてセキュリティの面においても安全性が高いので、機密性の高いものや貴重品を保管しておけるというメリットもあります。
保存環境や利便性の向上はトランクルームの内部だけでなく申し込みにおいても同じことが言え、最近のトランクルームはオンライン契約に対応しているところも多くあるので、好きな土地のトランクルームを検索して機能性や広さなどを確認しながら気に入ったものを選び、Web上の手続きのみで利用できるところもあります。ただ置けるならば良いという時代は終わり、トランクルームは日々進化を続けているのです。

有効活用

物件を探す時に、間取りや収納スペースなど条件や優先順位を考えるのは基本ですが、そこに併用してトランクルームの利用も視野に入れると物件探しの幅が広がります。トランクルームにはボックスの大きさから一畳単位など借りるスペースの大きさにも多くの種類があります。
年間を通して普段使わないけれども時々使うので捨てる訳にはいかないような種類の持ち物を家以外の場所に預けるという発想は、第二の部屋や第二の収納スペース感覚で考えると全部の持ち物を収納できる部屋の広さを求めていた人などにはそういう意味で物件を探せる幅が広がります。トランクルームの空き状況やどのくらいの大きさのスペースがあるか、契約料金や所在地などはネット上で調べられます。
交通の利便性や利用できる時間帯なども踏まえ、常に家の中に置いておく必要のない物は預けて必要時に出し入れをしにトランクルームを利用するという視野も入れておくととても便利です。物件を契約した月にオンライン契約でトランクルームも契約すれば、次に引越しの必要が出た時にも契約期間が同じ時期ならコスト削減にも繋がります。すでに住んでいる家の中の物を整理して空間を広く使いたい場合にも有効活用できます。需要が増えているので数年前まではなかった場所に新たに新設されてるという事もあるので時折チェックしてみるのもお勧めです。

オススメコンテンツ

  • トランクルームを上手く利用しよう

    監視カメラまで設置 最近どこでも見かけるようになったトランクルーム。家の押入れやクローゼットなど収納出来る場所は限られ、収納場所がないとお困りの方におすすめしたいのがトランクルームです。トランクルームは屋外に置いてあるコンテナタイプとビルやマンションの共用部分に作られた屋内型のタイプがあります。 屋内型の場合監視カメラが設置されていたり、空調設備が整っている所が多く、大切なコレクションなどを安心して預けておくことが出来ます。金額は屋外型よりも高めになり、収納スペースも小さくなりますがセキ…

    » 続きはコチラ

  • トランクルームのオンライン契約の流れ

    手続きが簡単 トランクルームというと、家では収納しきれなくなった荷物を保管する場所です。ただ収納しきれない荷物を預ける以外にも、いろんな活用の仕方があります。 例えば引越しの際に家財道具を一時的に保管したり、リフォームやリノベーションで家の中を空にしたい時に利用したり、さらには季節家電やベビー用品、仕事や趣味で使うものなど、いろんなシーンでトランクルームは活用できるのです。 しかも部屋を借りるのと違って手続きが簡単、必要書類もそれほど多くはありません。特に簡単に手続きできるのがオンライ…

    » 続きはコチラ

  • トランクルームは手続き簡単なオンライン契約が便利

    料金や設備から決める 家族が増えれば家財道具やその他荷物もどんどん増えていき、自宅収納だけでは収まりきらなくなることってよくありますよね。また一人暮らしでも多趣味の人なら趣味の道具が溢れかえり、室内が片付かないなんてこともあります。 こうした収まりきらない収納で困っている人は、トランクルームの利用も視野に入れてみてはいかがですか。トランクルームって契約が面倒、月々の料金が高そうというイメージを持たれている人もいるかもしれませんが、手頃な料金に簡単な手続きで利用できる業者も無数にあります。…

    » 続きはコチラ